百周年の看板スター

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宝塚ファンならいたるところで目にしているであろうこのポスター、

o0800042112876492305

ここにいる彼女たちはまさに、100周年を迎えた宝塚を背負った、看板スターである。


しかし私は、このポスターを見てふと思うのだ。

ここにいるメンツの組み合わせは、果たして10年前からしっかりと計画されていたものなのだろうか?本当は100周年を飾るにベストなトップスターの配置があったのではないか?と。



まず花組だが、ここは順当に壮一帆ではいけなかったのか?みりおんあたりと組んでいれば堅実な舞台を見せてくれていたと思うのだが。


月組北翔海莉でしょう。は良いスターだが、いかんせん小粒すぎる。劇団もそれをわかってるから明日海とセット売りなんてしたんでしょうが。まさおはみっちゃんの下で2番手として配置するか、外に修行に行かせるべきだったのではないか。いずれにしても明日海とは早めに離しておくべきだったろう。


雪組は昨日の記事でも触れたが、音月桂に在団しておいてもらいたかった。彼女の前には彩吹真央を短期でもいいから挟んでおくべきだったと思う。キムはなにも100周年を前にあんなもったいない辞め方することはなかったのだ。


星組は普通に柚希礼音ですね。ここは問題ないだろう。


宙組は、蘭寿とむさんで良かったんじゃないかなぁ。蘭とむさんはダンスの花組のトップとしては申し分ないが、結局全然作品と相手役に恵まれなかったのだから・・・



まあ、何事も予定通りいかない・・・番狂わせが面白い!(エリザ)というが、そういうことなんだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アキコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログ見ました!勉強になりましたので、また訪問させて頂きます☆失礼致しました(^_^)

  2. うー より:

    一昨年、動画サイトで音月桂さんの歌を聴いて宝塚にハマりました。
    既に退団されてしまっていた事が本当にショックでしたが、その後柚希さんにたくさんトキメキを頂きました(笑)…もっと早く目覚めていたら…と悔し涙を流しつつ昔の情報を探しネットを眺めている時にこちらのブログに辿り着きました。
    100周年メンバーの並びを想像して、もしそんなんだったら全ての組に散財して破産してたぁ〜(≧∇≦)!!とか1人興奮しつつ拝見してました。

    このブログ本当に面白いです。
    荒れてるときすらも面白い。
    またちょくちょく訪問させて頂きます(^o^)/