トノサマSKY STAGE

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4月21日NHKのBSプレミアムにて、昨年の凰稀かなめ主演宙組公演「風と共に去りぬ」が放送されるようです。

NHKは今年正月にも壮一帆主演の「ベルサイユのばら~フェルゼン編~」を放送してましたね。

こんなに最近の作品が立て続けに放送されるというのは珍しいと思うのですが、やはり100周年ということで名作を放送して宣伝しようという試みでしょうか。


しかし、NHKの舞台放送見てていつも思うんですが、ほんと超高画質っすね。スカステクソ画質とは比べ物になりません。もう何度もお便り出してますが、スカイステージは早くハイビジョン化してください。


スカイステージは最近殿様商売っぷりがひどいです。


まず、昨年の99期生の初舞台の時期から、宝塚音楽学校文化祭の放送をしなくなりました。今年の100期生の放送予定もないはずです。あれを見るのと見ないのとでは初舞台公演に臨む意欲等々(個人的に)変わってきますし、ファンにとっては後々の貴重な資料になります。


また、今年の2月から新人公演の新規放送分の全編放送を取りやめ、ダイジェスト化しました(しかもセンスの無い編集)。公演からほぼ一年後の解禁とはいえかなり楽しみにしていたので、ホント残念通り越して怒りすら沸いてきます。


そりゃ宝塚ファンやってりゃ歌劇団様からの多少の理不尽は慣れてますし、ちょっとやとそっとではスカステも解約はいたしませんけど、あんまり客の足元を見て商売をしないでほしいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする