蘭乃はな、退団へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蘭乃はなが、ついに退団発表しました。

よほど盲目的な蘭乃ファンでない限り、今回の発表に異議のある人はいないと思います。

彼女は少々、長く在任しすぎました。


私は彼女が娘役トップになったこと自体は否定しません。劇団も彼女のフレッシュさと伸びしろを見込んで抜擢したのでしょう。

しかし結局、実力はたいして向上しませんでしたし、もはやフレッシュさを売りにできた時期を過ぎて久しいです。

彼女はこんなに長期にわたって娘1を続けられる器ではなかったのです。おハナ様とはが違います。もはや完全に引き際を誤り、相当な宝塚ファンの反感を買ってしまったのではないでしょうか。

彼女は蘭寿とむさんと組んで2、3作で退団していれば、それなりに惜しまれて宝塚生活を終えることができたと思います。どんなに遅くとも今回の公演で蘭寿とむさんと同時退団を逃す手はなかったでしょう。それ以上続けるとバッシングの対象になることは明らかです。


ただ、そのような状況にあったとしても、トップの娘役が舞台を退く、というのは本人の立場からすると酷なことだと思いますし、自分を客観視できる人でない限り決断できないはずです。

本人が自分で決められないのならば、こういう場合はやはり劇団がしっかりと引導を渡すべきであったと言えるでしょう。


まあいずれにせよここまで来てしまったのです。もう引き返せません。退団発表したことで客も多少温かい目でみてくれると思います。まさに最後の花道である皇后エリザベート役、どうか頑張ってください(投げやり)。もちろんその前に、蘭寿さんの相手役をちゃんと務めてから、ですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. らや より:

    少し色々と記事を読ませていただきましたが。少し上から目線すぎませんか?蘭ちゃんはとてもかわいらしく、歌もキレイでダンスも上手でトップさんとして本当にステキでした!その前に宝塚に入れた事自体すごいと思います!蘭ちゃんに限らず…他のジェンヌさんたちもみなさん素敵な方たちですよ!花乃さんだって本当に素敵です!明日海さんの相手役さんとして頑張って欲しいです!そのことを考えて記事をかいていただけないでしょうか?

    • ヅカ三昧。 より:

      「上から目線」であることは否定しませんが、私は1人の客として、提供されたモノについて感想を述べているまでです。
      誤りがあれば正しますが、今のところブログの方向性を変えるつもりはありません。

      しかし「ジェンヌはジェンヌであるというだけで至高」という考えを持っていたり、「蘭ちゃんの歌がキレイ」と感じている方には、このブログは肌に合わないだろうなぁと思います。その点についてはお目汚し、失礼しました。

    • プルポ より:

      このブログはヅカ三昧さんの意見を自由に述べる場であって、宝塚ファンの全員が満足する為の場ではないと思います。それを望むのであれば宝塚歌劇団の公式ホームページをご覧になったらいかがでしょうか。
      もしらや様が望まない考えが書かれていれば、見なかった事になさればよろしいとこのブログを支持する第三者として思います。
      そして蘭乃はなさんや花乃まりあさんを支持する意見を広めたいのであれば、ご自分の媒体を持たれればよろしいかと老婆心ながらご提案いたします。
      私自身はヅカ三昧さんの視点を支持するので、このブログを読み続けます。
      失礼いたしました。