まさお、しっかりしてくれ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

月組三本立て東京公演一般前売りが、昨日から始まっています。

この公演は私もすでにムラで数回観劇しており、全体的に好印象であったため

「東京は売れるはず」と以前に記事の中で申し上げました。


そしていざ売れ行きを見てみると…

いつもの月組にすれば、健闘しているのかもしれませんが、

正直、ここまで売れないとは思ってませんでした。


たしかに、3本立ては前回の星組も売り上げについては苦戦しました。

しかし、今回の月組公演は星組のそれよりもはるかに内容の評判は良いはずです。

しかも、初舞台生デビュー公演であり、その関係者による集客も見込めるというオマケがついており、

何より、百周年記念公演ということでメディアでもかなり取り上げられたにもかかわらず


この有様ですか…orz


正直、ガッカリです。


つまりは、やっぱりまさおの人気がたいしたことない、ということでよろしいでしょうか?


龍真咲がそもそもトップとして心許ないスターであったことは十分承知しています。

それは、劇団が明日海りおとニコイチでトップに就任させるという異例の措置をとったことからも明らかです(しかも明日海は蘭寿さんの下では2番手に降格)。


それでも、前に記事で述べたとおり、私はまさお今回の公演を立派に務めていたとは思います。そうであるからこそ、今回の東京公演は、即完売、とはいかなくても1日以内かそこらにはなんとしても完売してほしかった。今回の演目は、今の月組でもそれができるくらいの後押しのある公演であったはずです。

前回の『ルパン』については駄作を押し付けられ可哀想でしたが、今回は決して売れない公演ではないはずなのです。


今の月組はトップに次ぐスターであるカチャみやるり明らかに三番手か良くて二番手未満といった感じで、ハッキリ言って中途半端なメンツが揃っています。それに加えて組の顔であるトップスターの人気がこれでは、月組ももうしょうがないですね。


主演を務めるトップにとって公演のチケットをしっかり売る、ということは至上命題です。然るべき作品を与えられたのにもかかわらずこれができないのであれば、さっさと後に道を譲るほかありません。


龍真咲『PUCK』で退団、というについて、私はさすがにそれはないだろうと思ってましたが、今回の一件でなんだか信憑性を帯びてきたような気がします。

はぁ…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ナタリー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめてコメントさせて頂きます。ナタリーと申します。
    チケットの即日完売に関しては、公演によっては、「あれ?完売してたはずなのに、空席が」というものがあります。
    劇団に贔屓のスターの人気を印象づけたいが為にチケットの大量買いに走るファンもいて、時には、別ルートで安く売っていたりもするので、この即日完売が必ずしも人気をはかるのに、あてにならないものと存じます。
    正式ルートでチケットを手に入れたいと思う私は、このあてにならない人気がなんとかならないものかと、いつも思っている次第です。
    ただ、この意見は、龍さんを擁護するものでは、ありません。龍さんに対しては、人気云々ではなく、舞台での佇まいや言動に、疑問を感じております。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ナタリーさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、即日完売は必ずしもスター人気に直結しないとは思います。ご指摘のようなファンクラブ?のチケット押さえもあるでしょう。
    しかし、ある程度のスター・組人気と、当該公演のムラでの評判、一般ウケする公演の「華やかさ」が揃えば、少なくとも東京の公演チケットは即日完売に近い動きを見せるはずなのです。現時点で月のチケットが新人公演を除いて平日取り放題、というのは、ご指摘のような「チケット押さえ」も無ければ「人気」も無い、ということだと思われます。
    今回の公演は私自身気に入っており、100周年の宣伝効果もあって東京では沢山の人が押しかけるだろうと期待していただけに残念です。
    せめてこれからじわじわ売れてくれれば良いんですが…