人材の墓場、月組

スポンサーリンク
スポンサーリンク

月組には2番手が不在です。つまり、次期トップと予想されるスターがいない状態なのです。現状、龍真咲に次ぐポジションを数人で分け合いっこしています。

その「準2番手格」のスター達のうち、凪七瑠海、美弥 るりか、沙央くらま他組から異動してきたスターです。

3名とも新公主演経験済みですが、少なくともトップ候補ではないことは確かだと思われます(実力的にも、劇団の扱い的にも)

そして夏には、おそらく星で不要になったと思われる娘役の早乙女わかばが異動してきます。

…月組は左遷部署なのでしょうか?



一方で月組は有望な人材外に排出したりもしてます。

 

現在、実に娘役トップのうち4人が月出身です。(内定済み含)。なんだか大暴れしてかえって迷惑かけてるのもいますが…

ご存知花組男役トップ内定済みの明日海りおだって月出身です。


明日海の異動に関してですが、たしかに龍真咲と明日海の二人が別々の組に分かれるのは必然であったと思います。

まさおみりおは、月に同時在籍していた頃から少年っぽさやアイドル的ルックスといった魅力や持ち味が競合しているように感じていました。

両者ともトップの器であることは間違いないと思いますが、学年の近さもありますし、少なくとも同じ組に置いておくのは得策ではなかったでしょう。


しかし、圧倒的に明日海の方がスターとしては大物ですし、劇団の期待も大きいのは周知の通りです。

月組はなぜ、その明日海の方を他所に出してしまったんでしょうか?しかもWトップという措置によって月組トップのまさおの株を下げておいて…月の今後はどうでもいいんでしょうか?よくわかりません。


こうして見ると、月組は左遷部署であるとともに、他組のトップスター達の養成機関なのかもしれませんね。

月組下級生には男役として急上昇中の期待の新星珠城りょう、劇団のプッシュ著しい暁千星、新公ヒロイン独占が予想される海乃美月がいますが、彼女達の行く末も気になるところです。私としては、是非月組で大事に育てて欲しいな、と思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スコッティ・フィッツジェラルド さま
    賛成です。月組の若手は月組で育てて欲しいですね。