星組新公配役発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

次回星組公演『The Lost Glory ―美しき幻影―』の主な新公配役が発表になりました。


轟 悠 : 麻央侑希

柚希礼音 : 礼 真琴

夢咲 ねね : 綺咲 愛里


バウW主演の決まっている麻央が轟の役をやることが注目されますが、以前同じパターンで同じく轟役を務めた月組のマギーが現在完全にコメディ担当の別格扱いですからね。事実上主演は礼なのかもしれません。せめて歌をもう少しまともに歌えるようにならないと今後厳しいと思います。


は現在乗りに乗ってますね。ほんと勢いすごいです。

愛らしいルックスに加え実力もあり、喋りも上手いので人気もあるでしょう。

ただ、正直なところ彼女が7~8年後にトップとして主演を張っている姿が、今のところ私には見えません

あまりにもルックス子供っぽすぎると思うのです。新公学年内ならいいでしょうが、男役として年を重ねた後に現在の彼女の魅力がどういう形に変化していくのかは、注目すべきポイントではないでしょうか。

若くて、かわいらしいというビジュアル的セールスポイントは、学年が上がるにつれ弱くなっていくと思います。大人の男が自然に演じられるようにならなくては、いずれ技術の高い便利屋にシフトする危険性もあるでしょう。

少なくとも現状、ああいうタイプのビジュアルで、男役トップというのは余りにも新しすぎるのではないかと。もっとも、男役に対するニーズが変わってきているような感じもしますし、可能性はあると思いますが。


そして新公ヒロインを綺咲愛里が射止めました。先日『太陽王』でヒロイン格を演じ、彼女も勢いがありますね。

星組は彼女に加え妃海 風城妃美伶娘役激戦区ですな。このうちのいずれかが、次期トップと予想される紅ゆずる相手役を務めるのでしょう。綺咲は新公初主演ですが、太陽王での経験に加え今後のバウホール等の役付き次第では、十分可能性があるでしょうね。


紅のダメダメな実力面を考えると、適任は妃海 風と予想してましたが、わかんなくなってきましたね。妃海は正直見た目あんまりヒロインっぽくないと思いますし、定評のある歌唱も個人的にそんなに上手いと思ったことはないのですが、まあ、実力的に安定した娘役と言っていいでしょう。星の現トップ娘役、歌ひどいっすからね。

しかし異動してまでトップになるほどの人材とは思えず…紅の相手役を逃すともう厳しいのではないでしょうか。そもそも妃海にこれほどチャンスが回ってきたのも、早乙女わかばの育成失敗の結果とも言えると思いますし。


ま、誰が娘1になるにせよ、紅がトップに就任する以上、星組は来年以降冬の時代を迎えると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする