月組について~その他の若手

スポンサーリンク
スポンサーリンク

その他気になった若手スターです。


朝美絢。

今回の『花詩集100!!』の新人公演でメインのポジションを多く演じ、大活躍でした。

顔も大変美形な上実力もなかなかあり、個人的にかなり注目しています。

しかし改めて注視したところ…見れば見るほど小さい(>_<、)

身長の低さという男役としての弱点を、持ち前のパワフルさ、そして技術面いかに補えるかでしょうね。

少なくとも今回の新人公演では十分期待に応え成果を見せたと思いますので、次回PUCKの新公で主演を獲れるかどうかが、彼女の今後を左右する最大のポイントであると思われます。


晴音アキ。

新公でのドーラ役が非常に上手かった。本役(憧花ゆりの)に決して劣っていなかったと思います。次回新公でもタイテーニア役あたり回ってくるんじゃないでしょうかね。

歌はちゃんと歌えてますが、現段階では歌姫というにはまだ足りないでしょう。新公の「花は咲く」も非常に感動的でしたが、曲と演出にかなり助けられていたと思います。今後歌唱力により磨きをかければ、将来的に中心的ポジションの女役として長く活躍できるでしょう。


春海ゆう。

昨年の『ベルサイユのばら』でインパクトある小公子お姿を披露されたときは、さすがの私もキレかけましたが、今回獅子役での健闘を見てモヤモヤが晴れました( ^ω^)

アレ、結構体きついと思います。目立ちますが、カブキメイク「誰?」状態なのであまりおいしくはないし…

初舞台生との役替わりとはいえ、良く頑張った!

博多座でも当然獅子役が回ってくるかと思いますので、引き続き頑張ってほしいです(鬼)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする