月組『PUCK』新公配役予想~その2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

続いて娘役の配役予想です。

 

月組で現在ヒロイン可能、あるいは将来的なヒロイン候補と見られる娘役は実は結構います

まず海乃美月。あと星組から流れてきた早乙女わかば。前回新公でそれなりに役を貰っている98期の紫乃小雪。そして今年配属された99期首席・初詣ポスターの美園さくらこの4名です。

 

PUCKは初演通りの脚本で行くと娘役で目立つ役が少ないです。初演では本公演と同様に男役彩輝なおが新公でヘレン役を務めましたが、今回は路線娘役の数に対して新公でやるべきそれなりの役が少なすぎるので、おそらくヘレンも娘役枠でしょう。

タイテーニアはなんか別格向きな感じですし、そうなるとヒロインのハーミアかヘレンしか椅子がありませんね(^_^;)


早乙女わかばの異動は左遷でしょうし、月に来ていきなり新公ヒロインをかっさらうとも考えられませんから、彼女がハーミアをやることはないと思います。また、紫乃美園THE KINGDOM配役を見た感じではその他大勢っぽく、両名とも次でいきなり上がるような気がしません(なんでこの二人キングダム組にしたんですかね…)。  


そうなるとまた海乃が新公ヒロイン、ということになりそうです。

個人的には紫乃小雪に一回やらせてみてはどうか、と思うのですが。若干子役っぽい印象も受けますが、それだけに前回の新公では本役の海乃よりよっぽどアンジェラを少女っぽく演じてましたし、演技も良かったです。

それに海乃ヒロイン独占させるほど圧倒的な路線娘役、という感じがしないんですよ。 このまま彼女一本で行くより、早めに若手のライバル育てて競わせた方が良いと思います。


しかし仮に海乃以外がヒロインをするとなると、今の勢い的に海乃がやるべき役がヘレンぐらいしかなくなってしまい、下に述べるように早乙女の座るべき椅子がなくなってしまうんですよね。そういった観点からも、次回公演に関しては海乃以外の選択肢はないのかもしれません。

これが以前指摘した、早乙女の異動が月組の若手娘役に蓋をする、ということです。

 

早乙女わかば本公演でおそらくボビーのバンド仲間の一人である台詞多めの娘を演じるものと思われますが、新公でこれより役が下がるということはないでしょう。そうなると、自動的に憧花さんタイテーニアコマ演じるヘレンの二択になると考えられます(彼女は今はまだかろうじて路線娘役ですが、今後別格に移行するしか道が無いと思われるので、タイテーニア役も考えられます)。

このうち妖精界の女王タイテーニアは、魔女系ルックスの彼女にはビジュアル的にぴったりだと思いますが(多分憧花さんより似合う)、こちらはかなり難易度高めのが用意されているためまず無理です(観客の耳的に)。

となると普通にヘレンでしょう。娘役にとっては若干汚れ役のような気もしますが、まぁ、上等だと思います。

 

別格向きと思われるタイテーニアですが、これは以前も述べたように晴音アキが演じるんじゃないでしょうか。彼女は演技力も高くもそこそこ歌えるので、今後の月組において貴重な女役として活躍することを期待されているものと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする