礼真琴、娘役としての可能性

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回の風共の配役を受けての記事です。  

 

 

私は、礼真琴が早いうちに娘役に転向してくれないかと割と真剣に思っています。

  

彼女は男役として身長スタイル等のビジュアル面に、正直申し上げて決定的なハンデがあります。現状路線の男役としてはかなり異質のスターではないでしょうか。

  

はまだいいと思います。彼女自身の「若さ」との相乗効果でむしろ魅力的に映るかもしれません。ファンも彼女の将来的なトップ就任を疑っていないでしょう。

けれども、果たして新公を卒業してからもこの勢いというのは持続するのでしょうか?

  

たしかにロミオ等の少年役はまだ問題ないとも言えます。しかしたとえば新公ナポレオン、ビジュアル的にかなり厳しいものがありましたが、あれは学年を重ねれば改善されるのでしょうかね。おそらく石原裕次郎度が増すだけだと思いますが(いや石原裕次郎、カッコイイですよ)。 

 

「可愛い」ルックスから脱皮できないと、新公主演を重ねたからといって、いずれ途中で伸び悩んでしまうことは彩風咲奈を見れは明らかでしょう。彩風の場合は歯並びですが、の場合スタイル・身長・輪郭なので正直いかんともしがたいと思います。

  

以前も述べましたが、こういった子供的ビジュアルの礼が将来的に男役トップとしてセンターに立っている姿が、私にはどうしても見えてこないのです。

   


礼はまだ下級生ですが、実力があります。そして現在、穴のない実力を持った娘役は大変貴重な存在です。

彼女が転向した場合、コンビを組む相手役にとっても大きなプラスになるのではないでしょうか

 
 

娘役・礼真琴必要としているは男役は確実にいます

  

まず次期星組トップ就任が予想される紅ゆずる。彼女ははありますがぶっちゃけ実力全然なので、相手役がある程度歌唱力等持っていない場合、舞台が壊滅するおそれがあります。 

この点が相手役となれば、実力的な面で高度なサポートが期待できますし集客面においてもかなり助かるはずです(もっとも、男役時代の礼ファンがそのままついてきてくれるとは限りませんが)。

  

また北翔海莉なんかと組んだりしたら、それこそ(王)に金棒でしょう。是非お願いしたいのですが。

みっちゃんは今後めでたくトップに就任できるとしても、今のところ相応しい相手役候補がほぼいない状態です。このままだと左遷と見られる早乙女わかばまさかの復活や、実力不足が祟って上がるに上がれない伶美うららあたりとくっつけられる可能性も大いにあります。そんな「責任取りましたコンビ」を結成されては、せっかくみっちゃんが主役でも真に高いクオリティの舞台を望めません。

対してみっちゃんであれば、実力者同士であり相当に高いレベルの舞台が期待できるのではないでしょうか。

 
 

礼の娘役転向が実現した暁には、彼女はほぼ間違いなく、かつ速やかにトップに就任するでしょう

また、ここまで路線に乗った男役スター転向は、極めてレアケースです。ただの娘役トップではなく、型娘役トップとして重宝されると思います。


勿論ファンは反対するでしょうし、何より本人の意向も重要ですから、実現可能性は低いかもしれません。

しかし将来を見据えると、転向の選択こそがベストであると私は考えます。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. れいこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    礼くんはことあるごとに
    燕尾が似合う男役になりたいと理想を掲げています!無理でしょうね
    万が一娘役に転向したら
    可愛く実力者ですから
    超大型娘役トップが誕生しますね!

  2. はづき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    みっちゃん&まこっちゃんのコンビ、凄く観たいですね!
    かなりハイレベルなものを観せてもらえると思います。
    が、転向する気があるならもうしているかなと思います…同期2人も既に娘1になってますし。
    朝海ひかるさんみたいな感じのトップさんにいずれなるのかな~とか、なんとなく思っています。
    彼女も小柄ですし。

  3. 通りすがりの太一くん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    突然のコメント失礼いたしますm(__)m
    わたくしも、
    まったくの同意見でございます!
    礼くんは歌、お芝居、ダンス、三拍子揃ったとても素晴らしい役者さんと思うのですが、ビジュアルが子供すぎて、どうしてもわたくしには『学芸会』にしか見えないのです。批判ではなく、これはわたくしの意見です。
    ノバボサのビーナス、ロミジュリの愛、花盗人の石繍雲、どれも生で見ましたが、綺麗で可憐で魅了されました。
    ちえさんがおられる間は男役をまっとうして頂き、退団されたら、娘役に転向……というわけにはいかないですかね!劇団さん、そして礼さん!?
    以上 長々とスミマセン。

  4. めい より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私は礼さんを見る度に音月桂さんを思い出します。
    実力はあると思いますが容姿が良くない(私は音月さんの猪首と低身長、伸びた鼻と大きすぎる唇が、生理的に受付ません)という共通項があります。
    お2人ともですが、ドレス映えを考えると娘役も厳しいようにも思えます。
    むしろ、未来さんのような管理職タイプかと。
    しかし、現時点では礼さんのほうが同じ時期の音月さんよりずっと人気もありますし、生理的に受け付けないとまでは思えないので、もしかしたら・・・とも思っています。
    音月さん主演で不入りだった「HOW TO SUCCEED」を、礼さん主演で再演してみたらどうかしら?とよく思います。
    真矢さん主演時は大入り満員でした。好きな作品です。

  5. まる より:

    SECRET: 0
    PASS:
    突然のコメントすみませんm(_ _)m
    私はなんだか礼くんがカチャと被ります。カチャも劇団には娘役に転向して欲しいと思われていたようなのにしなかったので現在のこの有様な感じがするので、礼くんはせっかく実力が有るので劇団にその気があるうちに早めに転向した方が良いんじゃないかと思います…
    礼くんもカチャも男役が憧れだから転向しないんでしょうけどね

  6. アクア より:

    逆に伶美うららさんに男役はどうですか?
    娘役にしてはゴツいですしもう学年が…

  7. ダリア より:

    ヅカ三昧様に心から賛成致します。
    アデレイドの琴ちゃんには魅了されても、男役琴ちゃんには入り込む事ができません。
    あれだけの実力の持ち主ですが、あの低身長と童顔ではキザってもスベる一方です。
    ご本人の努力外の問題ということで、お気の毒としか言いようがないのですが、あくまでも【宝塚】ですからね。

    キザっぽさがスベると言えば、琴ちゃんとは真逆で、あれだけのビジュアルに恵まれたタニちゃんがいます。彼女の場合は実力でスベりました。が、そこは努力で何とかなるとまだ期待値が持てる要素。(まあタニちゃんの場合は最後まで実力に花咲くことはなく終わりましたが)

    けれど琴ちゃんは、本当に本当にご本人に責任はなく悔しい思いをされて可哀想ですが、宝塚の男役を名乗れるビジュアルを持つ方ではありませんね。(´`:)

    みっちゃんもビジュアルでは相当叩かれてきましたが、彼女の場合は実力+高身長でしたしね。。

    琴ちゃんでは同期の風ちゃんとの並びでさえも恋人というより姉弟のようでした。

    とにかく幼い外見が残念ですね。゚(゚´ω`゚)゚。

  8. りくりおママ より:

    私も!
    礼さんは娘役が良いと思います。
    紅さんとの「風と共に去りぬ」を観て、じゃじゃ馬娘でキュートな娘役がぴったりで
    男役の時より娘役に転向したらいいのにと思いました。
    龍さんの「風と共に去りぬ」より断然、礼さんの方が演技力と歌唱力と童顔でキュートな容姿がスカーレットにぴったりで素晴らしかったです。
    私は龍さんのファンですが、龍さんは顔立ちが派手なのにその上にメイクが濃く、演技もいまひとつに感じました。
    ベルばらのオスカルは良かったんですけどね。
    カチャさんも娘役の方が好きです。
    どなたかが説得されたらいいのにと思います。