月組新人公演『PUCK』主演コンビ発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

月組新人公演『PUCK』新人公演の一部の配役が発表になりました。

まず、朝美絢が主人公の妖精パックに。

そりゃそうでしょう。この流れで彼女以外に主演はありえません。

絶対ハマリ役なはずです。ヘタすりゃ本役のまさお以上かも。耳もいらなそうな感じ

これで彼女も路線の仲間入りってことでしょうか。

ただ、私自身前回の花詩集の新公で彼女に少し惚れかけたものの、やはり身長は低すぎるように思いますし、一期上珠城りょうの存在を考えると将来的にトップどうこうと言った感じじゃないでしょう。

組替えも厳しいんじゃないでしょうか… 他組95期ライバルがウヨウヨしてますからね。

なんか水を差すようなことを言って悪いですが

もっとも、彼女はイケメンな上実力もそこそこですから、頑張れば小劇場の主演くらいは狙えそうな気はしますね。

そういう意味でも今回の新公主演獲得は箔をつけるということで大変意義のあることなんじゃないですか。

ハーミア:海乃美月は、まあ予想通りですね。

彼女にとっては初の完全なるヒロイン役ってことになると思います(ロザリーは完全なヒロインとは言えず、前回もメインとはいえ愛希役の分け合いっこだったので)。

海乃はつい先日の『THE KINGDOM』でも青年館Wヒロインを務めており、この勢いならトップ就任も確率高いような気もします。

星組なんかも可能性ありますが、星の娘役と比べるとちょいと地味な感じもしますし、カラーじゃないと思います。娘役不足への組替えか、順当の次期でしょう。

芝居にしても歌にしても悪くないので(歌はもうひとつですが)、とにかく成長に期待したいです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする