コメントへの返信~北翔海莉トップはない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの北翔海莉に関する記事に、

 
”宙組落下傘も星組落下傘も月組龍退団後に落下傘も、どれも可能性は限りなくゼロに近いのに、何だかんだで話題になりますね。
現時点では何を語っても同じでしょうから個人的な我儘勝手な願望としては、朝夏さんを星組に移して紅さんと同期全ツ主演同士完全同格ダブルトップとして君臨、混乱が熱狂を呼び集客、という手法をとる。で、下が育つまで二人(+相手役)でガヤガヤやっていただく。みちこさんには宙に戻っていただき組力のアップに貢献していただく(スカピン必須)。みちこ宙が万が一実現した場合、相手役にうらら嬢をつけられる可能性大ですが、そもそもうらら嬢が猛烈プッシュをされる前から彼女に目を付けて自身のパーソナルブックに呼んだりしたのはみちこさん本人なので、そこは責任を取るみたいな感じで。”
                                                                                                        ※赤字強調は管理人

というコメントを頂きました。

人事に絶対はなく、みっちゃんもこのままトップにならず退団することもありえるとは思いますが、「限りなくゼロに近い」というのは何か根拠があるのでしょうか

何度も述べていますが北翔海莉にも弱点はあると思います。トップとしてビジュアル面でどうなのかということは意見が割れるでしょうし、学年も問題になるでしょう。

しかし現在宝塚は北翔海莉をこのままにしておくほど、路線男役スターの ” 数 ” と ” 質 ” に余裕がないように思われます。
相次ぐトップの退団予定、そして最近の北翔海莉の扱いからすると、おそらく来年あたり何か起こるんじゃないかと予想しますが、いかがでしょうか。

紅ゆずると朝夏まなとのダブルトップについても、そんなことをしている人材的余裕が無いので妥当ではないと考えます。二人とも弱いので本当はWくらいが丁度良い、という点については賛同しますが。
それに朝夏が星で紅とトップの座を分け合うとなると、紅のファンが黙っちゃいないんじゃないですかね…

みっちゃんと伶美の関係についてですが、伶美うららのパーソナルブック掲載とみっちゃんの責任云々、それは相手役問題とは別な話なんじゃないですか?
みっちゃんが伶美をどう思っているのかは全く知りませんけど、そもそも実力の不安な娘役を推しまくる劇団の姿勢にこそ問題があるように思います

仮に伶美をみっちゃんの相手役にするようなことがあれば、それは北翔海莉のセールスポイントを全く解っていないというほかありません。

…あ、別に怒ってないですよ?(#^ω^)ピキピキ…
コメント大歓迎です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする