優しいみりおくん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スカステで花組エリザベート大劇場公演千秋楽の模様が放送されてましたが、蘭乃はなサヨナラショーよりむしろトップスター・明日海りおの挨拶が印象的でした。

 

なんか若干のヘタレっぽさ?を醸しながらも、相手役、蘭乃はなへ送る精一杯の労いの言葉相手役への最大級の敬意を表していましたね。

タイトルロールを背負うプレッシャー、大きな責任は自分たちには計り知れない云々は、いやいやそれはトップとして大羽背負っているあなたの方こそでしょうが( ;^ω^) とツッコミ入れたくなりましたし、色々褒めすぎじゃないかという感じもしますが…
シシィを演じるにあたりブーイングが避けられない蘭乃にとっては、これ以上ないほど強力なフォローだと思います。

 

トーク番組なんか見てても思うんですが、みりおって、一見頼りなさそうに見えて結構包容力のある男役なのかな?

蘭乃花乃と、ファンからの反発必至の娘役連続して相手役に迎えなければならないみりお君ですが、相手役を守ることにつながる彼女のああいった人柄は、実はトップとして大きな武器なのかもしれません
娘1がファンからの理解を得られないままトップとコンビを組み続けるということは、その娘役のみならず男役トップにとっても不幸ですからね。

みりおはハキハキ喋るタイプじゃないと思うんですが、形だけの言葉という感じがせずにかえって好印象な感じです(一生懸命さがひしひしと伝わってきて若干見てて疲れますが)。

他の退団者や異動するメンバーへの言葉にも温かみがあり、タイプは違えど、前任の蘭寿さんの男前な部分を継承しているのかな、と思いました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こっこ より:

    本当にそう思います。
    ニュータイプのトップスターですね。
    次の娘1もこうやって守るのでしょう。

    ただ、華奢なみりおに花乃は大きすぎます。
    リフト禁止にしてほしいです。

    今日は宙組の集合日。また発表がありますね。
    花組にも何かあるでしょうか。

  2. ゆっき より:

    メッセージも入れさせていただきましたが、みりおちゃんの優しさ・誠実さ、そして素のみりおちゃんとはギャップのある包容力があることを、書き出していただきまして、とても嬉しいです。
    こっこさんが仰るように、リフトは避けていただきたいです。蘭ちゃんでもしてませんから。
    壮さんでも、あゆっちをリフトしてないですから。