『ルパン三世』新公配役予想

スポンサーリンク
スポンサーリンク

公式で発表になる前に、恒例(?)の新人公演配役予想を。

まず男役から。

今回メインとなる男キャラは主役のルパン、そしてカリオストロ伯爵・銭形警部・石川五エ門・次元大介ですが、おそらくこれら5人のキャラを久城 あす煌羽 レオ月城 かなと真地 佑果永久輝 せあで分ける形になるのではないかと思います。

 

主演を務めそうなのは、やはり月城かなとでしょう。あと永久輝せあ来てもおかしくはないですね。ただこの二人のいずれかなら、月城で行くべきと思います。以前も述べましたが、月城には将来のトップ候補としてルパンのようなキャラを演じさせておくのも経験になると思いますので。

 

しかしながら久城 あすラストチャンスを、というのもアリですね。

丁寧な芝居が出来る役者だと思いますし、このまま完全に別格コースというのも勿体無いとも感じます。月城はまだ来年もありますからね

 

と言ってもまぁ、おそらく主演は違うんでしょうな…。久城銭形かな?他にコメディ満足に出来そうな役者見当たらないし。

 

そうすると永久輝カリオストロか?(;^_^)あんまりそんな感じしませんが…しかし今の彼女の勢いだとルパンかカリオストロの二択という気はします。

 

で、煌羽真地その他を分け合うって感じでしょうか。次元はどっちがやるんでしょう。

 

個人的には、

ルパン:久城 

カリオストロ:煌羽

銭形:月城

五エ門:永久輝

次元:真地

こういったキャスティングで94期に花を持たせつつ月城らの経験値を増やすのがベストかと考えます。

ただ、次のバウは月城に主演をさせるべきとも言えますし、ここでより勢い付かせるためにはやはり月城にルパンやらせておくのが無難なんでしょうかね。

 

 

…続いて娘役です。

新公ヒロイン候補の筆頭は、本公演でもそれなりの役を貰っている有沙 瞳でしょう。

でも案外ジャンヌのほう行っちゃったりして(徹底した悪役路線)。と言ってもジャンヌは出番的にどうなんだろ…重要人物の割に意外と少ないかもしれないし、やっぱりないか?

 

星乃あんりは多分不二子あたりなんじゃないでしょうか。今後は女役に移行せざるを得ないのでしょうし、ここでそういった役の経験を積ませそうな気はします。

 

星南 のぞみまさかのヒロイン…というのはなさそうですね。伯爵令嬢のお芝居もアレだったので。

あと、転向したばかりの水沙瑠流にどんな役が付くのかも注目かな。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まりん より:

    初めまして。いつもブログ読ませていただいてます。
    あすカリのどちらかに主演させてほしいです。劇団頼むよって感じです。れいこひとこはまだチャンスたくさんありますもんね。
    劇団って元男役の娘役好きだから、水沙瑠流さんに不二子ちゃんやらせそうな気もします。劇団は出来不出来関係なく無理矢理抜擢よくしますから(・・;)
    いつ発表でしょうね。ドキドキします。

    これからも楽しくブログ読ませていただきます。

    • ヅカ三昧。 より:

      コメントありがとうございます。

      仮に94期のどちらかに主演が回ってくるとしたら、今までの扱い的におそらく煌羽の方な気はしますね。このパターンも別に悪くはないです。

      ただ、個人的には久城の方が役者として”色”があるような感じがしますし、今後路線として歩ませるならこちらがより個性があって良いと思いますので、久城ルパンで行った方が良いんじゃないかと思っています。