105周年のトップたち~その2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

続いて雪組です。

雪は来年一月に早霧せいなが新トップとして大劇場でお披露目をします。

そして同時に、次期トップと目される望海風斗が加入するため、この二人の流れで何年か持たせるという形になると予想されます。

 

ここで問題になるのは、だいもんの次期となりうる人材が誰か、ということです。

先に挙げたスターの一覧からすると、大幅な組替えがない場合、本当の意味で有望なのは月城かなとのみということになりそうですが、月城がトップ就任可能な学年になるまでにはまだ5年はかかると思われます。そしてその間を早霧とだいもんのみで持たせることができるか、というと少々微妙な部分もあるでしょう(早霧がどこまで持つかちょっと怪しい)。

 

ただ、かと言ってだいもん月城間に挟むべき人材がいるか、と言われるとそれもまた微妙です。雪組にはこれまで重点的に育ててきたはず彩凪 翔彩風 咲奈がいますが、私の感覚だと両者トップとかそういうのではないです。

まぁ、彩凪はまだ今後わからないような気もしなくもないですけど(実力の向上が強く望まれる)、彩風もうビジュアルを改善するつもりがないならトップ適格ではないでしょう。

 

この二名は、今後おそらくカチャみや以下になってしまう恐れもあると私は思いますので、早霧にはなんとか踏ん張ってもらって5作(2年と少し)そしてだいもん3年はやってもらうことですね。

そしてそこから月城引き継ぐのがベストだと考えます。

 

 

最後に星組宙組について。

は来年前半に大スター・柚希 礼音が退団しますが、おそらく後任紅ゆずるでしょう。そして二番手にこちらも将来的なトップ就任が固い真風 涼帆、それに続いて礼 真琴という形にとりあえずはなるのではないかと予想されます。

 

しかし、以前から主張していますが、真風いずれに異動させた方が良い私は思います。

なぜならはおそらくトップ候補たる二番手不在、しかものように比較的実力安定ならまだしも七海歌唱力壊滅メンツ揃いなので、ちょっと舞台が成立するか分からないからです。まぁ、脇とか下級生には歌えるのいますけどね

この点真風全然上手くはないですが、ま、そこは流石にトップ候補、持ち前のスターオーラ的なもの(曖昧)で宙新体制の支えにはなるのではないでしょうか。少なくともニ番手ポジションは確定なので、組の体制は多少まともになると思われます。

 

勿論、そうなると弱体化してしまいますが、もし評判通り動員力がそこまで高いのであれば、紅体制におけるの立ち位置を相手役実質的準トップ的なものにし、娘トップポジションや少年的準主役を演じさせれば良いのではないかと思います。

 

そういった方式を取った場合、作品選びが中々難しそうな気もしますけど、ま、例えば『黒執事』みたいなのやっておけば多分客はそこそこ集まるんじゃないですかね。

 img_0

 紅とかビジュアルの再現率高そうである

で、にはショーの方でちゃんと「男役」をやってもらえば、彼女の高い男役スキルを殺さずに済むでしょう。まぁ、こういった漫画作品やるなら大劇じゃないでしょうけど (;^_^)

 

前から(非情にも)述べているように、私にはが将来的に男役トップをやってる姿というのはちょっと想像つきません。

しかしこういった形で早期に、かつ特殊な形でのサブトップ的ポジションの就任はまぁ、アリだとは思います。 

なんかもそもそもトップとして一人で立てるかというのも怪しいと思われるので、こういう体制での実力・人気を使って動員を見込めるのであれば、丸く収まるような気はしますね。

 

そして、こういったスタイルで進める中で、本当に単独で大劇を埋められるスターであると判断し得たのなら、紅の次のタイミングでトップにしてしまえば良いのではと思います。

 

まぁ、上記のように紅とそれを補佐する礼という体制によって星をしばらく持たせる中、芹香斗亜をどこかのタイミングで花から戻し、紅の後任として星を引き継がせるというのがベストかと私は思いますが。

 

 

 

色々と勝手な予想を述べましたが、冷静に考えると、大劇5作以下のトップが続出している中において上述のような比較的長期のトップ政権があちこちで成り立つのか、というのは少々疑問がないわけではありません。

しかし本当にトップにすべきスター不足していると見受けられる現況においては、101周年以降における各トップスターの在任期間の長期化は、避けられないのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. くまこ より:

    大変興味深く拝読いたしました。
    スター不足はますます深刻なことになっていき、観劇して胸が踊り満たされる舞台は遠ざかっていくような予想しか出来ないです。
    スター以外の層もペラペラになってきていますね。特に宙組。
    なんならOGとの共演も今後やっていけばいいのになあ。

    学芸会まがいにお金払うのは辛いです。

  2. かづらかた より:

    本当に上手くいかないものですね、少し以前ならトップ候補がだぶついていた時期もあり、退団を余儀なくされたスターもいたり…実力ビジュアル兼ね備えたトップはなかなか見つかりません。
    キキちゃんもですが 私的にマイティも将来性があり、かつての麻子さん的スターに育ってくれないかと…!そして星組ですが、紅ではないと思います。あまりに不安定。北翔みっちゃんが落下傘だと思います。

  3. ほしのこ より:

    いつも興味深く拝見しています。
    路線スターの薄っぺらさは深刻ですね。3拍子揃った生徒は見かけなくなりました。
    上の方が仰るようにひと昔前のトップ候補がダブついた時期、新専科、ハローグッバイのトップ、今ではなんと勿体ない人事だったかと。

    主様の意見や予想は納得させられる事ばかりですが、星組に関しては上の方が仰るように私もみっちゃん落下傘だと思います。紅さんではないようですよ。主様は次期月組を熱望されているようですが、劇団がみっちゃんをトップにする気ならマサオの後までみっちゃんを待たせられないとおもいます。紅さんは正2番手でありながら実際育たなかったし、トップオブトップのチエちゃんの後は集客が厳しいでしょうしね。
    星ファンですが、みっちゃん落下傘はウェルカムです。ぜひ下級生の見本となり星組を率いてほしいと思います。