『ルパン三世』新公その他の配役発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

よーやく繋がったと思ったら星組大劇の先行売り切れ…orz まぁ当然でしょうけど。

若干気を落としつつ公式開いてみたところ、雪の新公その他の配役が発表になってました。

 

星乃あんりはポリニャック公爵夫人(本役・早花 まこ)。

うーん、改めて完全に路線外女役コースですね…何度も言ってますけど、彼女の場合結果が出せなかったので仕方ない妥当な配役でしょうね。

他のビジュアル系娘役にも同様にお願いしたいところですな。

 

で、有沙 瞳がマリー・ルイーズ(本役・星乃 あんり)ですか…

彼女の扱いはちょっとまだわからない部分があります。本公演でもそれなりと見られる役をもらっており、新公ヒロイン、日生劇場準ヒロイン格を務めてきた上でのこの役(ややっぽい?)ですからね。

度々指摘していますが割とライバル系寄りの雰囲気なので、ヒロイン候補としてどういった判断がされたのか気になるところです。

と言っても本公演の役が相応のポジションで、かつヒロインを他に譲るのなら、新公はこんなもんかな?本役星乃なら、別に超ってわけじゃないでしょうからね。

星南のぞみも上げようとしているみたいですし、次の小劇場や大劇作品での役付きを見ないとその点はハッキリしてこないかもしれませんが。

 

99期・研2の諏訪さきがバルナーヴ役(本役・永久輝 せあ)。

前回の新公で妙な存在感をかもしていた生徒だったので、上がってきそうだとは思っていました。

 

同じく研2の彩みちるがセラフィーナ役(本役・有沙 瞳)に。

この間本公演の配役が出た最初の段階では載ってなかったと思うんですが、彼女地味に本公演で役ついてるんですね(ルイ・シャルル役)。現時点において雪のヒロイン候補として期待されていると見て良さそうです。

 

新トップ娘役・咲妃みゆその他で出演。

水沙瑠流娘役転向でちょっと注目はしていましたが結局その他でしたね…

 

 

とりあえずパッと見はこんなところでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする