花組台湾・バウ振り分け、新公配役発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日はいっぱい情報出ましたねー(^ω^)

 

まず花組台湾組と鳳月杏主演バウの振り分けが発表。

 

台湾公演には瀬戸かずや鳳真由が参加。

両名ともちなつの下につくことは考えにくかったので、予想通りか。

この二人はジェローデルベルナールでしょうかね。まゆはどっちでも違和感ありませんが、あきらはあんまりジェローデルって感じしないなぁ(;^_^)ベルナールならともかく。アンドレ・アランでないならぶっちゃけブイエ将軍ってイメージですが…

 

一方のちなつ主演のバウ公演『スターダム』二番手水美舞斗かな?ヒロインは桜咲彩花かも。新公主演といい、マイティーにはが吹いてきましたね。

 

 

そして、次公演『カリスタの海に抱かれて』新公配役も発表に。

 

柚香光鳳月杏演じるマリウス・ベルトラム・ドゥ・シャレット役。新公では今回ちょっとに逸れるのかな?と思ったのですが、そんなこともなく。ちなつは持ち味の全然違う役者なので、勉強になりそう。

 

柚香光演じるナポレオン・ボナパルトには、矢吹 世奈が。前回『エリザベート』での少年ルドルフはちょっと微妙な感じでしたが…まあ、子役でしたからね。

 

新公主演を務める水美舞斗のスタン役には、99期の帆純まひろ早霧せいなのそっくりさんで、超イケメンです。今までそれほど良い扱いではありませんでしたが、上がってきそうな気配ありますね。

 

配属したての100期にも役がついてますね。音くり寿糸月雪羽。共に娘役です。

音くり寿は入団前の式典でソロを務めるなど、何かと注目を集めてきましたが、主人公のカルロの少年時代(本役:春妃うらら)を演じるのは糸月。成績的にも逆転してますが、花組的にはどちらかといえば糸月なんでしょうか。まあ、幕が開いてみないとわかりませんが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アリエッティ より:

    初めてコメントします。

    音くり寿さん、100人ロケットの時にガリガリ過ぎてびっくりした記憶があります。そのせいかわからないけれど雰囲気が子どもっぽ過ぎるというか…。
    個人的に糸月雪羽さんの方が花娘らしい雰囲気を持ってると思うので彼女に頑張って欲しいなあ…と密かに思っています。

  2. こと より:

    私は、100期生では、音くりすちゃんと星風まどかちゃんを個人的には応援してます。
    でも糸月さんも綺麗な娘役さんだと思うので頑張ってほしいです‼️