宙組公演『TOP HAT』感想その2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デイル・トレモント役、実咲凜音

とにかく歌で舞台を引っ張っていたという印象。大人っぽい役柄も合ってましたし、文句なしのヒロインだったと思います。

 

まぁ様とは花組からの付き合いですが、並びのバランスも良いですし、やっぱりこの二人はお似合いのコンビなんじゃないでしょうか。身長差・スタイル共に釣り合いが取れているように思います(前トップの凰稀かなめとの組み合わせは色々な意味で可哀想でした)

 

また、見た目の部分だけでなく、実力面においてもこの組み合わせは中々のものでしょう。それぞれ芝居・歌・ダンスはそつなくこなして、さらにお互いが得意分野を持っていますからね。

決してお互いに足を引っ張ることがなく、安心して観てられるコンビなんじゃないでしょうか。今回はなんか相乗効果を生んでいるようにすら感じられ、これから大劇場等でどういったパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみになりました。

まぁ様も真ん中として進化していくでしょうし、この二人はゴールデンコンビになりそうな予感。

今回観ていてなんとなく思いましたが、いつかこのコンビで『ファントム』やってほしいです

 

 

 

ホレス・ハードウィック役、七海ひろき

宙組生としてラストの出演ですが、最後に良い役もらいましたね。ヒゲ付きながら非常に魅力的な役どころだったと思います。

カイちゃん自身も好演していた。2番手以上の活躍ぶりだったと思います。

彼女は大劇場のような広い舞台より、こういった小箱の方が演技が冴えるような気がしますね。細かい芝居が良い味出してる。

 

幕間では「カイがこんなに輝いているのは一切歌がないからか?」(1幕は歌ナシ)とも思ったのですが、2幕のマッジとのデュエットはそんなに悪くなかったと感じました。

 

 

マッジ・ハードウィック役、純矢ちとせ

ショーの歌唱等、迫力あって良かったと思います。

ただ、実力的に特にどうこうっていうのはないんですが、同期のカイ演じるホレスとの関係性はちょっぴり無理な部分もあったような。

カイはヒゲつけてもやや幼さが残る雰囲気、かたやせーこ貫禄の塊って感じなので、今回のような作中の設定にちょっと違和感おぼえるんですよね。

なんかに、金持ちマダムとその尻に敷かれるヒモ男って印象を受けましたが…(;^_^)いや、ホレスがワガママ妻を持て余している、というのは十二分に伝わってくるので、ある意味正解なのかもしれませんけど。

 

 

 

アルベルト・べディーニ役、愛月ひかる

とてもオイシイ役だったと思います。愛月的にも今までに無い役どころで、殻を破るチャンスといったところでしょうか。非常に面白おかしく演じており、客席の笑いを誘っていました。

 

でも彼女の場合、やっぱり依然として声が女の子なのが惜しいですね。最初登場したときは喋り方も相まって、普通にオカマキャラだと思いました(違いますよね?)

あと台詞ももう少し聞き取りやすくしてほしい。ああやってまくし立てられると、聞いているこっちは日本語のリスニング状態になってしまう。特に一幕は何言ってるのかわかりづらかったです。まあ、片言のキャラなので難しいのかもしれませんけど(せーこも若干そういう部分があった)。

 

歌はかなり頑張っていたと思います。割と聴けました。ただ歌に関してももう少し歌詞を聞かせる工夫をしてほしいです。

 

 

 

ベイツ役、寿 つかさ

組長も大活躍でしたねー。すっしーさんみたいなベテランを3・4番手付近で見られるのも海外ミュージカルの良いところです。通常の若手スター中心の作品だとどうしても完全脇に行ってしまうのですが、やっぱりベテランには若手にないがあります。

すっしーさんは見た目はスタイル良しの二枚目(組長としては異色)なのに、持ち味はやや三枚目というのが魅力です。今回の役にもピッタリでした。

 

フィナーレではバサッと下ろした前髪が色っぽくて、学年を忘れさせるカッコよさだったと思います。  

 

 

 

メインの役はこれくらいですが、その他で目に留まったのはリチャード副支配人/ジュゼッペ役の星月梨旺。ジュゼッペ役としてカイ演じるホレス達に絡むあたりの演技や芝居声が良かった。ビジュアル的にも結構雰囲気のあるイケメンだと思います。

※追記:カイに絡むのはジュゼッペじゃなくて一幕のリチャード副支配人役のときでした

 

あとはいろいろ端役で出演の和希そら。彼女は2幕冒頭の大海亜呼とのダンスシーンで一際存在感発揮してましたね。まぁ様の長い手足駆使したダンスも良いですが、和希のような小柄ながらも非常に安定した踊りも魅力的です。

歌はちょっとしかありませんでしが、一緒に歌っているメンバーの中でも目立って上手いと感じました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. takako より:

    いつも楽しみに、拝見しています。
    宝塚歌劇のことよくご存知だなと感心して
    います。わたし宝塚歴10年です。
    下級生時代、新人公演をハラハラしながら観ていた、
    まあ君がトップまあ様になって、時の流れを感じます。
    ただ一つ私としては、ファントム は、だいもんで観てみたいです。
    二人とも下級生時代から見守って来ましたから。

  2. とも より:

    みりおんは早ければ年明けに退団だと聞いてますから、このコンビでファントムは難しいのでは?時期はうららでしょうし、多分リフトも封印でしょうね(苦笑)
    TOPHATはとても二人に合った作品ですが、次の王家はまぁ様にとっては持ち味とは全くちがう役なのでまたみりおんが支える形になりそうだなと思ってます。不遇な期間が
    長かったのでみりおんには添い遂げてほしいけど劇団としては早々に池銀ガールは娘1にしたい意向でしょうね。

  3. もなか より:

    私の観劇はこの週末なので(しかも、星組とダブルw)、内容については見てのお楽しみですが、すっしー組長!すっしーさんは、私のオペラ泥棒です!
    ここんところの宙組の数少ないショーや1本モノの最後にちょろっとくっついたショーパートで、それも男役の群舞で、トップさんの斜め後ろあたりで「なんかキレッキレの人がいる!誰?若手?」と思ってオペラで確認すると、高確率ですっしーさんです。そして、オペラでアップにすると、まぶしいキラッキラの笑顔!うぉー!
    ということで、あんまり自覚無かったですけど、私はダンサー寿つかさのファンなんでしょうね。多分。
    ・・・すいません、実のない話で。こちらからは、以上です。

  4. miyako より:

    こんにちは!
    いつも楽しく拝見させて頂いてます(^^)
    わたしもまあ様にはぜひとも
    ファントムやってもらいたいです!!
    なんせみりおんのクリスティーヌが
    みたいもので…。
    新人公演のビストロのところなんて
    本当鳥肌ものです…。
    ぜひともまあ様と添い遂げて
    ファントムやってほしいです!!
    TOPHATと全然関係ないところに
    食いついてしまってすいません(笑)

  5. 匿名 より:

    トップハット宝塚にぴったりの作品ですよね。
    真ん中の二人に実力の破綻がないのも大きいと思います。安心して見れました。

    特にみりおんは本当に器用だな~と思いました。凰稀さんの時の不遇続きが可哀相でなりません。

  6. みほこ より:

    まぁ様はとりあえずソツなくこなしてますが、個人的に好みのお顔ではありません。
    しかし人柄もよく、落ち着いており好感が持てます。
    みりおん、こちらも美人さんですが、華やかさがなくスター性が感じられません。
    大劇場ではどこにいてもパッと目をひくオーラが重要です。
    そして気になる芯のないダンス!
    いわゆる腹おどり状態、、、
    体がクネクネ、体幹と四肢の使い方がまるでなってません。
    まあ様の相手役です、ダンス頑張ってくたさい。

    • 日々誠実に より:

      みりおんにダンスの注文つける方がいらっしゃるなんて信じられません。バレリーナさんでしょうか?苦笑

      • 猫耳スナフキン より:

        自分が応援している人をけなされたので、誉められている人をけなしたいだけ、かな?月組のトップさんのファン?
        あるいは、特異なのが好きなので、異質でないのが嫌いなのか?

  7. さは より:

    私もこのお二人は本当にいいコンビだと思います!ちなみに私もこのお二人にファントムやって欲しいです!私この公演観にいくことができません…なのでヅカ三昧様星吹さんや瀬音さん大海さんなどのその他のキャストのみなさんを観ての感想大変失礼ながらおききしてよろしいですか?すいませんよろしくお願いします…

  8. すぬぅ より:

    ファントム、確かに見たいですねー。

    まー様も、みりおんサンも、ファントムには思い入れもあるでしょうし。

    私は、和央ようか&花總まりの『たかはなコンビ』が本当に好きだったので、DVD何度も見かえしてました(笑)

    しかし…
    ファントムって、主力メンバー全員がそこそこ歌える事が必須だと思うんです。

    今の宙組でファントムやるとしたら、トップのお2人は程々歌えるとしても、キャリエールに真風さん!?シャンドン伯爵を愛月さん!?

    私は、『う~ん……(泣)』となってしまいます。

    特にキャリエール。歴代(樹里さん、彩吹さん、壮さん)がいずれもかなり良かっただけに…

    専科から華形さんあたり来られるんですかね。。。

    宙組、好きなんですがやはり層が薄いですよね(T^T)

  9. まったりねこ より:

    お久しぶりの更新ですね。ほっとしました。(^^)すごいぞまぁ様とか笑わせていただきました。
    ストレスのないコンビはいいですね。今の宙組にとって、芝居もショーも牽引できる実力の持主、みりおんちゃんは本当に貴重。添い遂げまで続けて欲しいですね。ここに真風氏が絡むので、ちえロスを埋めてくれるかもと期待しています。
    一方の星も、みっちゃんと紅子さんの絡みは、どちらもアドリブ巧者でお芝居がめっちゃ楽しそうなのでそういう演目を期待しています。

  10. HS より:

    12日に二度目の観劇に行って参りました。
    愛ちゃん、赤坂初日は何を言っているのか全く聞き取れないところが多々ありましたが、12日の公演ではそういった箇所は殆どなし。「カギヲダシワスレタヨ」のアドリブもあり、盛り上がりました。さらに文句のつけようがない公演になりましたね。
    個人的におおっと思ったのは、ミリオンの息が切れて、歌の入りがワンテンポ遅れそうになった場面(初観劇の時と明らかに違うので、それが分かりました)、それに合わせて、まぁ様も(じっとミリオンを見つめて優しく微笑みながら)ワンテンポ遅らせて、歌に入ったところ。何かまぁ様の相手を思いやる感じにキュンとしました。
    19日は仕事でいけないのが悲しいです(地方在住なものですから)。
    やっぱり、ちえロスの後はまぁ様でしょうか...。