星組公演『黒豹の如く』感想その3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルヴィラ役、妃海 風

最初観劇した時は高音がちょい微妙だなと感じましたが、最近は特にそんなこともなく。歌える娘役だと思います。(少なくともの中では)

お芝居も結構良いんじゃないですかね。アラルコン撃ち殺した辺りの演技とか上手いと思いました。

 

ただ、ショーの時に強く感じたんですが、もうちょい歌ってる時の表情研究したほうがいいと思います(目を見開きすぎ?)笑顔炸裂なのは良いんですがなかなかに美しくないです。(お芝居のときはそこまで気になりませんけど)

トップ決定してるんだから見た目もうちょい頑張らないと…

 

なんかそういった面や全体的な扱いも含めて、本当に次期?という印象を受けましたね。今回もどちらかといえばヨゴレ役だし、ショーなんかも良いとこほとんど綺咲が持って行ってるじゃん( ;^ω^)

 

 

 

モニカ役、綺咲愛里

役としての印象は特に残りませんでしたが、とにかくプッシュすごいなと。星のイチオシは彼女ってことですね。

上の主要娘役二人が揃って姉さんキャラなんで娘らしさは際立っていたましたけど…研6の割に実力も大したことないですし、今さらここまで持ち上げる理由は無いと個人的には思います。

 

 

 

セバスチャン・デ・ディアス役、十輝 いりす

柚希の信頼する同期

なんか間の抜けた良い人感が漂っていて、あんまりミステリアスじゃなかった。でも存在感はあると思う(物理的な意味でも)。

 

お歌は相変わらずですな(;^_^)

 

 

 

ゴンザーロ役、十碧 れいや

芝居声はあまり好きではありませんが歌は上手くなってるように感じました。

しかし彼女と麻央侑希プロポーションは何度見ても異次元ですね…

 

 

 

マリオ・フェルネスト役、壱城 あずさ

歌も芝居も、この学年とポジションにしてはちょっと厳しい(;^_^)

なんか先行きの不透明さという意味で鳳翔大共通する部分があるように思います。

 

マルコス・ファビオ役の天寿 光希も、芝居は好きなんだけどもうちょい歌えてほしい。

 

マルセリーノ・フェデリコ役の礼 真琴は、雰囲気的にはほとんど少年兵って感じだったものの、やはりとかズバ抜けて上手い

 

 

 

センブンシーズの一人、紫 りら

これまでそれほど注目してませんでしたが、相当に芸達者ですね。

も上手いし、冒頭のパフォーマンスもなんか体操選手みたいで思わず釘付けになります。

 

 

 

…と、個々のスターについてはこんな感じですかね。

 

あとは気づいたのは商工会か何かの4人組の場面。

オッサンキャラにしては全体的に渋さが足りておらずなんか軽くて、初見では新公みたいだなという印象を受けました。あのメンツのみのお芝居でしばらく場を持たせるのはちょっと…

まあ、あそこで冗長に台詞を語らせる脚本もどうなのっていうところではありますが。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Etoile より:

    綺咲愛里さんは全てにおいて表面的で演じてる感じがプンプンしてて本当にすきになれないです。
    真彩さんが気になりました。歌も上手いそうなので期待です。そろそろ新人公演ヒロイン上手いひとでみたいです。

  2. HS より:

    ガイズ&ドールズのポスター これでよかったような気もしますね。
    ちえさんの後が、紅子さんとあーちゃんの真ん中では...。 紅子さんがどうこう言うのでなく、柚希礼音は、(たかこさん以来の?) 10年に一人出るかの真のトップオブトップですから(ちえロス、劇団も大変でしょうね)。
    その後を務めるのは、みっちゃんもすごいプレッシャーでしょう。とにかく(とうこさんとあすか以来?の)歌えるコンビ、ふうちゃん(とこっちゃん)と(スカピンは勿論)海外ミュージカル中心に歌いまくれる演目を続けて、次にバトンタッチほしいですね。

  3. 夢加 より:

    私は風ちゃんが大好きなんですがやはり主さんの様な感想に同感です。目が大きいので舞台だとお化粧などでますます大きくなってしまい、普段の可愛いらしさが少なくなっているように思えます。せっかくトップになり他の娘役さんより実力もあるので頑張ってほしいです。また、星組に組み替えしてきた真彩さんも歌え今回の公演でも短いながらもソロで歌ってらしたので要注目だなぁわと思いました。

  4. けい より:

    全てがそう、というわけではないのですが、
    近々トップが決まっている人の役って、ややトーンを落とすというか、
    辛抱役的な事が多いような気がします。

    風ちゃんはみっちゃん添い遂げだと思うし、任期も長くはないだろうから、
    その次、やっぱり紅に繋ぐとなると、
    紅カイ男役コンビ売りをメインに持ってきそう。大丈夫なのかなって感じですが…。

    キサキさんも正念場ですが、得意分野は何なのでしょう?
    続けて娘役トップが組内昇格って珍しいような…。

    紅も年齢とか体力とか諸々の理由で短期っぽいので、キサキさんもありかもしれませんが、
    うらら嬢の降臨もあったりして…(宙組台所事情で可能性低いかもしれませんが)
    だって紅に実力派娘役トップなんてつけたらギクシャク感出ちゃって絶対楽しくなくなるもの

    また、組替えをさせた真彩さんも更に台頭してきているはずなので、
    カイ真彩を念頭に置きつつ、真彩お先にトップもありえますねぇ…。
    娘役人事は面白い。

  5. ふかみどり より:

    ねねちゃんの千秋楽の左かき合わせとは何としたことでしょう。それもこれも和物を熟していないせいでしょう。東京千秋楽では絶対に間違えないでほしいです。

  6. もなか より:

    星組でスカピンやるなら、ショーブランはまこっちゃんで見たいです。歌えない薄っぺらいヘロヘロのショーブランなんてガッカリです。でも、それには・・・

    それにしても、いい意味でも悪い意味でも、花組のはっきりした若返り人事(明確に3番手だった訳じゃないキキが、いきなり明確に2番手羽根)は、今後、各組にどのように影響が出るんでしょうね?次は気兼ねなく2番手羽根のだいもんはいいとしても、2.5番手のふたりとか、どーすんだろ?今や彼らもたまきちの蓋でしかない訳で。それを横目に真風氏は次の大劇場で2番手羽根だよね?あれ?公演順の関係でだいもんより先?アチャー。

    2.5番手sもそうだけど、若手の蓋になりつつある星組の2番手とか、もう、新専科でいいじゃんとか思ってみたり。色々な組を回って成果を残せばトップにもなれる(前例・みっちゃん)・・・・・・・・・・・・かもしれないよ?

  7. coma より:

    マギーの専科への異動について一言お願いします!!

  8. 鬼湯 より:

    紫りらは確かに相当な芸達者だと感じました。

  9. あや より:

    更新が途絶えてしまい寂しいです。
    炎上以来、筆が進まなくなってしまわれたのでしょうか・・・。
    ランキングからも撤退されたようですし、毎日こちらを閲覧して更新を待っているのですが、もうこのままフェードアウトでしょうか?

  10. うみ より:

    上記のあや様に同感です。
    更新心待ちにしております。ヅカ三昧様のような的確なご意見はこの先の、内輪になりがちな宝塚において必要なものであると思いますので、今まで通り続けていただきたいです。