花組『カリスタの海に抱かれて』東京新人公演感想その1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本公演観たときも感じましたが、やはりこの芝居は脚本がクs…あまり良い出来ではない思う。

ただ、新公は若いキャストが演じることによって本公演とはまた違ったストーリーに見えてくるので、その点新鮮で面白かったです。

 

 

主人公カルロ役、水美 舞斗

かなり良かったと思う。

もしかすると本公演の代役としても、ギリギリお金取れるレベルまで仕上がっているのでは?と感じたほど。

 

お芝居については基本的にみりおを真似ているように感じられましたが、台詞の明瞭さに関して言えばマイティーの方が明らかに本役より上だと思いました。(東京公演は本役みりおの台詞が非常に聞き取りづらい

 

歌唱力の方はみりおに及んでいないと思いますけど、それでもまあ、歌えていた。新公レベルなら十分ではないかと。

 

割と未熟さの残るその他キャストとは明らかに差がついていましたし、新公の長として中々頼もしかった。きちんと成果を残せたのではないかと思います。ようやくめぐってきたチャンスをモノに出来たのではないでしょうか。

 

新公観る前はカレー演じるマリウスに隣立たれちゃうと厳しいかな、とも思ったんですが、特に食われることもなく終始真ん中的佇まいを保っていたように感じられました。やはりセンターとしても可能性のある生徒だと思うので、今後一応路線としてそれなりに育成していくべきなんじゃないでしょうかね。

ルックスと実力両面から見て、95期路線候補二軍朝美絢桜木みなと瀬央ゆりあ)の中ではピカイチだと思います。(ビジュアル面を考慮すると礼真琴よりトップ適性は高いと思う)

ただ、既に3番手っぽいカレーとの序列が今後逆転することはないと思われるので、やはり95期はいずれ各組間でシャッフルするのが適当でしょうね。

 

 

ヒロインのアリシア役、城妃 美伶

なんだかキャラ的に花乃演じるアリシアよりかなり幼く感じられました。彼女自身別に子供っぽい雰囲気の強い生徒ではないと思うんですが、こういったキャラを演じると完全に少女になっちゃうんですね。

まあ今回はキャラとしてそこまで間違っているわけではないと思いますけど、ちゃんと青年を演じてるマイティーのカルロとの釣り合いは取れていないように感じられました。

許嫁の優波ロベルトもなんか少年っぽい雰囲気でしたし、この二人のやり取りはなんか10代の恋愛模様見ているみたい。

マイティー演じるカルロがなんか中高生同士の関係に割って入る大学生みたいに見えました。

 

実力面については、歌・芝居共に安定していたと思います。すぐにどこかで上がれるだけの最低限の実力はあるような。

ただお芝居に関してはまだ花乃の方が上かも。ロベルトやカルロに対する意識が本役に比べてややわかりにくい。例えば「食事の準備ができた」と告げる場面で恥ずかしそうにうつむく部分とか、城妃もちゃんとやってはいるものの、花乃の方がカルロに対する恋愛感情をハッキリ表現しているように感じられました。

まあ本役は公演回数こなしてるわけですし、城妃も本番2回目でこれだけ仕上げてることを考えると十分とも言えますけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おおお より:

    ブログ復活してるっっ!!

  2. トゥリプル より:

    宝塚感想系のブログで一番更新を楽しみにしています!
    是非、本公演の方の感想もお願いします!

  3. コロ助 より:

    いつもブログを楽しみにしています。私もぜひ本公演の感想を拝見したいと思っています。
    みりおは美しく、歌も文句なく素敵でした。キキちゃんも2番手プレッシャーからか?努力とひたむきさが伝わってきたように思えます。ただ…花乃さんは…私の中ではどこまでも島民で、品や可憐さが感じられませんでした。なぜ、みりおが恋をするのかが全く理解できません。何回観ても同じで、一緒に観たお友達も同意見でした。
    ヅカ三昧様のコメントをよろしくお願いします!

  4. そろり より:

    祝復活!お待ちしておりました。
    そうですか、マイティーそんなにがんばっていましたか。超のつく美人だしガタイもいいのにお歌がアレで、夢眩のときは真剣に頭を抱えていましたが、嬉しい限りです。あとはもう少し、いい意味での押しが強くなってくれれば、と思います。人のよさ丸出しでニコニコしているだけでは、本当のスターオーラは出ないでしょうから。

  5. 花子 より:

    いつも楽しみにしています。
    花ファンでその中でもマイティは気になる存在です。
    新公、観に行きたかったのですが叶いませんでした。
    レポートを読ませて戴き少し安心しました。
    台湾に参加できないのは少し残念ですが、バウで更に飛躍してくれたらと思います。
    ところで、今回の公演、数回観ていますが
    みりおさんはいつも滑舌が悪い様に思います。
    また、喉の調子もいまいちでは?
    歌、芝居が達者でとても華がある方ですから
    長く真ん中で活躍していただきたいので少し気がかりです。
    今回の公演内容がハード過ぎるのでしょうか?

  6. うみ より:

    新公は未見ですが、マイティー主演とのことで、かなり気になっていました。皆様のコメントからも、マイティーの注目度高さが伺えます。
    本公演では歌もセリフも少なかったですが、踊り心を感じられ(踊り上手いですね。ポーズがいちいち綺麗)、仕草や立ち振る舞い、キザりも男らしくてかなり惹かれました。
    急かさず、時間をかけてじっくり熟成して、いつか大輪を咲かせるタイプのスターかなと思います。
    しかし劇団にはもっとプッシュしてほしいです。

    今回の花組公演は、脚本云々は差し置いて、花男達のパフォーマンスの高さに圧倒されました。なにしろ歌える人が多い(みりおとカレーの滑舌は怪しいのでひやひやしましたが)。トップ層は、3分の2以上歌が上手いと観劇後の満足度が高いです。

    ヅカ三昧さまの本公演の感想も是非お願いします。

  7. A.I. より:

    はじめまして!ヅカ三昧さんのブログの大ファンです!毎日更新楽しみにしています(*^^*)
    マイティは実力・ルックスを兼ね備えた有望な生徒さんだと思うので、個人的にはぜひ上がってもらいたいです><
    カリスタ(・ルパン・黒豹)本公演の感想も心待ちにしています!!!特にルパンは、当方アニメファンのため期待せずに臨んだところ、完成度の高さに驚かされました☆だいぶ前のお話で恐縮ではありますが、ヅカ三昧さんのご意見をぜひ伺いたいです((o(*゚∀゚*)o))