2016年を少し予想する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今更ですがカレンダーの掲載月も出てることですし、これを年間スケジュールに照らしつつ、スターの任期や小劇場公演の主演者予想をしていきたいと思います。

 

 

まず花組。トップの明日海りおはカレンダー年末掲載でした。つまり来年中退団する予定はないということですね。まあ、自身の都合で退くようなことが起こらない限り、花はしばらくみりお体制のまま続くはずです。

 

公演スケジュールについては既に発表の通り、ドラマシティ・神奈川芸術劇場公演に轟悠が降臨。2番手の芹香斗亜がこれを逃したのはちょっと意外でした。

ま、今のキキでこの規模の会場埋められるのかは若干疑問なので、妥当と言えばそうなのかもしれませんけどね。と言っても理事(轟)の方もだいぶ集客力落ちてるように感じますが…

 

となると2016年9月のバウキキ主演っていうこと?

カレーなんかもさらなるバウ主演を狙いたいところですけど、二番手羽背負ってるキキが2013年に一回やったきりなので、同組内で主演回数を上回らせるのは難しいでしょうね。

 

 

 

次に月組

まさおいい加減長いですし掲載月も8月までなので、来年(舞音の)を区切りにトップ交代がある私は思います。

『DRAGON NIGHT』でやたら「初回」のコンサートであることを強調していたり、10月にまたシビックホールでの公演が予定に組み込まれていることが気掛かりではありますが…さすがにね?

 

今後を占う上で重要なのが来年3月から4月にかけての公演。全国ツアー赤坂ACT・ドラマシティ公演があり、片方の主演を誰が務めるのかが非常に注目されるところですが、ま、これは珠城りょうでしょうね。

 

月組は今年の終わりから来年前半にかけて、来たる次期支える立場として、たまきちを2番手として育てる方向に行くんじゃないでしょうか。

この期に及んで、みやるりカチャごまかし主演させておく余裕は多分ないです。ACT・ドラマシティ公演の発表スケジュールだと餞別というには公演期間長いですし。

なお、『舞音』でたまきちの立場をある程度確立させた上でのたまきち全ツというのも可能性としてはあります。(昨年のパターン)

 

 

雪組も、掲載月からトップの1作目退団はなし。この辺も妥当なところですね。雪は3番手格のスターが若干微妙なところなので、早霧があんまり短期だと後々困ったことになると思います。だいもんもまだ待てるでしょうし。このままアニメ路線取り入れつつで計4~5作でしょうか。

 

大劇以外の公演スケジュールについては、中日→ACT→梅芸メインは早霧チーム、ドラマシティと神奈川は望海風斗主演…とごく普通の予想です。

それにしても中日発のメインチームはちょっとしたツアーみたいで忙しいっすね。

 

 

続いて星組

とりあえずカレンダーからして、北翔海莉3作以上やることは確定だと思われます。

問題は3作なのか、4作以上なのか…

 

公演スケジュールを見ると、星は1作目東京楽から2作目大劇初日まで2ヶ月ちょっとしかなく、この日程のままだと間にプレサヨナラの小劇場公演を入れるのは不可能です(短期のディナーショーは可能だと思いますけど)。

また、11月にみっちゃんの退任があるとすれば、次期トップは年末に開催されるであろうタカラヅカスペシャルでの初登場という、若干中途半端なお披露目になってしまいます。

 

そうするとやはり、星はみっちゃん体制のまま4作以上行くんじゃないでしょうか。

 

 

最後に宙組

とりあえず来年1作目でのトップ交代が無いことは確定。

新体制始まったばっかりですし、この辺はカレンダー見るまでもないでしょうけど…。

 

スケジュールについてですが、博多座は普通に考えて朝夏まなとチーム、5月のドラマシティ・神奈川芸術劇場公演は二番手真風涼帆主演でしょうね。

で、後半の全ツは朝夏チームが周ると。

(朝夏の任期次第では、後任の顔見せとして真風が主演として全ツを周ることもありえますが、朝夏が3~4作程度で終わりというのは可能性低いと思いますし多分ないでしょう)

 

よくわからないのが後半のバウ

規模の大きい神奈川公演が付いており、5月にドラマシティの方で主演すると思われる真風を外すと、組内に適任がいないように思われます。

キキも主演を逃した中、愛月ひかるがこの規模の劇場で主演するというのもしっくりきませんし。ひょっとしてまた理事主演かな?(;^ω^)まぁ体動くうちにできるだけ主演を…というのはあるかもしれない

 

 

…とまあ色々予想しましたが、どれくらい当たるでしょうか(わかりきってる今更な部分も多数含まれてますけど)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. HSTZ より:

    月組の来たる次期とは?

    来年に交代となると、候補はあまりいませんが...。
    再来年になる可能性もあるのでしょうか?(それでも、さほど候補が増えるとは思えませんし)

    さすがに、たまきち君がトップになるまでは、やれないでしょうけど...。

  2. 月真美花 より:

    >キキ
    昨日「REON」をスカイステージでやっていて(初見)、「ああ、キキって星組出
    身だったんだよな」と再確認したところ。それぐらい星組色が無い(後に宙に行った
    真風は星テイストが強いのに)。かといって、花組でそのままトップになれるかとい
    うのも微妙。みりおの直後は誰が就任しても苦しい。柚希の後は北翔さんを持ってく
    るしかなかったように。全ては来年次第でしょうね。
    >まさお
    人事的停滞はこの人が原因なのでしょうが、ご本人は周りの空気を読めるタイプでは
    なさそうなので、再来年までやるような気がします。珠城りょうはなんだかんだ言っ
    てまだ94期の研8、まさおと珠城の間の現状を見るに、「まだやれる、いややらな
    きゃ。北翔さんだってやれているんだから」と考えても不思議はありません。空気を
    読めるちゃぴ(現在実質月の二番手)はさすがに来年卒業しそうですが。
    その分は下に影響が当然及ぶわけですが、みやるりカチャのてこ入れ、例えばオディ
    プス王での評判が悪くなかったカチャの専科入りや、雪で処遇に困っていると思われ
    る彩彩のうち、彩凪の組替え(彩風を出すと93期の雪組所属は何と誰もいなくなる
    異常事態になるので、卒業でもないのに既に卒業した雪組生同期の拠り所を取り上げ
    てしまうのはまずい)、といったウルトラCもありうるかも。長期トップの後に「外
    様」を咬ませるのはそれこそ北翔さんで前例ができたし。

    >星組
    紅子が来年一杯保つかなあ。気力も体力も。ガイズアンドドールズ見ましたが、ギリ
    ギリな感じがしました。唯一来年中にトップ就任の可能性がある月組への組替えが実
    現しなかった場合、退団もありうるので内部は激震大騒ぎになりそう。あとここは礼
    真琴以降に有力な人がちといないですね。
    >宙組
    ここが一番無風ですかね。すんなり行けば再来年までまぁみりで引っ張って、真風と
    星風まどか(再来年で研4になり娘1としては適齢)ということになりますが。

  3. Nsan より:

    ブログ再開、嬉しいです!
    心待ちにしておりました!!
    「たまきち全ツ」予想、大当たりですね!!!

    • ヅカ三昧。 より:

      いえ、可能性の一つとして書いただけなので…
      本当にたまきち全ツで驚きました( ;^ω^)

  4. まさみり より:

    こんばんは 凄いです!全ツ 本当にたまきち君でビックリです!

  5. ゆきのすけ より:

    ブログ再開、嬉しいです!たまきち主演も当てていてすごいです。

  6. 真彩 より:

    月組全ツがたまちゃぴというのはどう思われますか?過去にこういったトップ娘役がトップ以外の方とまわるというのはあったのでしょうか…。完全に想像ですが、来年まさおが単独退団、ちゃぴは残りたまきちもしくは来たる次期を迎えるのでは?と思ってしまいました。(さすがにたまきちは早すぎるか…)

  7. ちゃちゃまる より:

    たまきち、全ツ、しかも激情…大丈夫かなぁ。ちゃぴはカルメンきっと素敵だと思います、前回のねねはほんとに見ていてもキツかったですから。。
    でもヅカ三昧さんの読みってすごいですね、いつもブログ読むのが楽しみです。

  8. なな より:

    みちこさんは3作ですよ☆

  9. ふくふく より:

    私はみっちゃんのファンで、できればみっちゃん4作は観たい・・・と思いますが、紅さんも好きですし、二番手のままトップまで待てずに退団は、惜しい方だと思います。

    まさおさんが辞めた後、みっちゃんが月へスライド、紅さんはそのまま星トップが希望です。
    私の勝手な希望です。
    やはり難しいでしょうか?まさおさんが、辞めへんで〜(笑)と言っているのなら。

  10. ミン より:

    珠城さん、全国ツアー主演に驚きました。
    でも、ヅカ三昧さん予想されてましたね。凄いです。

    珠城さん、真咲さんの次期なんでしょうか。誰かが間に就任するにしても、落下傘はあんまり。みっちゃん月組スライドも、風ちゃんとの相性が良いだけに考えたくないなと。

  11. もなか より:

    お久です〜。

    ・・・たまきち全ツ…うーん。
    なんか最近、地方は若手育成ゲーに参加してるヅカオタと、あのメイクさえしてれば宝塚と認識してくれる地元の方用公演になってて、トップスターが素晴らしい芸を見せる場ではなくなってきてる事にモニョります。地方民、舐められてる?

    あと、もう一つ気になるのは、たまきち主演公演は春のみっちゃんと同じ金額なんでしょうか?同じなんですよね?うーん。

    まさおコンは大楽のアンコールで亀再びまで見えましたw

  12. ねこ より:

    珠城りょうが全国ツアーの主演ですかー。
    ちょっと早くないですか?と思ったりしますけど。
    龍真咲、来年退団なんだろーな。で、紅ゆずるが月組とっふって感じがしますが。

  13. ねこ より:

    珠城りょうが全国ツアーの主演ですかー。
    ちょっと早くない?と思ったりしますけど。
    龍真咲、来年退団なんだろーな。で、紅ゆずるが月組トップって感じがしますが。
    どうでしょう?

  14. さやかご より:

    紅さんは星組へのこだわりが強そうですし、月組でのトップはなんとなくファンもご本人も受け入れ難いような気がします。
    舞音と次作で明確にたまきちの二番手位置づけが決まったところで、かちゃ→専科、紅5のメンバーでもあるみやるり→別格路線で星組出戻り、なんてのもあるのかなあと思ったりしました。
    その上で、月組のテコ入れのために、人気のある生徒の大幅な異動もありそう…花組のマイティなど…

  15. えみこ より:

    たまきちの全ツ、早いようにも思いますが演目が激情なら大丈夫じゃないでしょうかね?
    たまきち以外に適任者もいないですし、妥当だと思います。

    ちなみに過去にもトップ娘役がトップ以外とまわることありましたよね?!
    昨年のベルばらの朝夏・実咲とかそうですし・・

  16. ひつじ より:

    ブログが再開されて本当に嬉しいです。

    月の次期トップですが、私も紅さんが一番妥当な気がします。
    まさおさん個人的には好きですが(皆さんに不評?のまさお節も、なんだか癖になってしまいまして(^_^;))、とは言えこれ以上の長期はやはり無理があると思いますし。

    紅さんはトークなど聞いていると明るくあっけらかんとした印象ですが、舞台では影のある役もとても似合う方。
    私はそんなに星っぽいジェンヌとは思いません。(ご本人や、ファンの方の思い入れがあるのかもしれませんが)

    昔、紫吹淳さん・彩輝直さんがいらっしゃった時に月組でやった「薔薇の封印」なんて、紅さんが再演されたらとても素敵だと思いますけどね。

  17. すみれ より:

    三昧さんの予想と反してしまいますが、おそらく真咲さんの来年の退団はないと私は思います。
    次回されるコンサートは前回のドラゴンナイトよりも小規模ですし、本人の「初回コンサート」的な発言などから見ても、来年再びシビックで退団コンサートをされると思います。したがって再来年まではトップをされるのかなと。
    また、珠城さん主演の全国ツアーはショー付(大羽付)で尚且つトップ娘役と回ります。他から2番手さんが落下傘して来にくい状況に月組は持っていっている印象に見てとれます。そうなると、紅さんは北翔さんが退団されるまで2番手として待たれると私は思いますね。

  18. sky より:

    ブログ復活嬉しいです!
    ここ数年の年末組替えの予想をされていればききたいです(*^_^*)

  19. ゆりか より:

    2回目コメントさせていただきます(o^^o)
    花→個人的には、みりかのはあっていないと思うので、相手役交代するかどうかがすごく気になります笑
    月→たまきさんの全ツ正解でしたね‼︎さすがです(#^.^#)私は、また、みやかちゃでぼかし全ツするのかなぁと思っていました…
    星→北翔さんは1年で退団とかもあり得るかなぁと思いましたが2年目突入ですね。妃海さんとのペアでスカピンをやっていただきたいです。

  20. かおりん より:

    仮にまさおの卒業が確実な場合、だいもんの月組異動って可能性はないでしょうか?

    • ヅカ三昧。 より:

      可能性はゼロでないと思いますよ。
      しかしだいもんは実力・人気両面において雪組の「第2の柱」になっているので、果たして異動させるのが妥当かどうかというのはあると思います。

  21. ベティーママ より:

    お待たせ致しました。努力の紅に星が降り注ぐ時がやって参りました。その瞬間を今は静かに待ちましょう。紅 命!