『シェイクスピア』新公主な配役発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日発表された、宙組公演『シェイクスピア』新公主演者について。

 

ウィリアム・シェイクスピアを演じるのは、今回が初主演となる98期瑠風 輝

彼女については新公の感想等で度々触れてきたように思いますが、ある程度のスター性と実力を兼ね備えてると見られ、現における下級生男役の中では期待度は高いと思います(演技力の目立って低い同期の暁千星よりも、全体のバランスは良いという印象)。

まあ、雪の御曹司・彩風咲奈同様の弱点を抱えているので確実にトップ…と言い難いのが残念なんですけど。

歯並びはきちんと入団前に治してくれ~

 

 

ヒロインのアン・ハサウェイ役は、ここ最近新公娘役2番手を続けて演じてきた、同じく98期遥羽らら

宙はしばらく星風まどか独占体制で行くものだと思っていたので、ここで遥羽を挟んできたのは意外

おそらく今回は星風をそれなりに本公演で活躍させるってことでしょうか。あと次公演の大作でヒロインをさせるのがほぼ確実だし今回の一般オリジナルは、、、というのもあるのかもしれませんね…

 

遥羽は宙98期の中では一番役付きも良く、そこそこ期待されているのかもしれませんが、ちょっと今までの新公を観る限り、今後路線に乗るというのは相当に難しいだろうと私は思います。新公アムネリス結構ひどかったんだよなぁ…

 

ただ、このタイミング(研4)で初ヒロインを掴んだ、というのはチャンスであることは間違いないとは言えるでしょう。

アゲアゲ↑の星風再来年あたり宙にいるかわかりませんからね

まあでも、多分下級生が今後上がってくるはずなので、どっちみち瀬音リサとかそっち系のコースっぽい気がしますが…(;^_^)

 

 

今回の98期二人は新公初主演同士どちらかは主演経験済み、というのがここ最近の新公の傾向だったので、かなり珍しい組み合わせですね。

たしか『TRAFALGAR』(2010年、同じく宙組公演)での蒼羽りくすみれ乃麗コンビ以来でしょうか。

※追記:直近では『ロミオとジュリエット』(2013年・星組)の礼 真琴城妃美伶も初主演コンビでした(;^_^)

※再追記:実は他にも沢山あるみたいです(無知)詳しくはコメント欄参照。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ころん より:

    まどかちゃんは本公演でダークレディーのエミリアを演じるので、お休みですね。
    るかぜくんの主演楽しみです♪

  2. かつ より:

    2013年のロミジュリも礼・城妃コンビで初主演同士でしたよね。
    年末に大移動あるでしょうか…
    公演の感想も楽しみにしています!

  3. みみ より:

    新公初主演コンビは結構ありますよ。

    花組ラスト・タイクーンでの柚香・華雅
    雪組ルパン三世での永久輝・星南
    星組ロミオとジュリエットでの礼・城妃
    宙組クラシコ・イタリアーノでの澄輝・伶美
    雪組仮面の男での彩凪・星乃
    星組愛と青春の旅立ちでの芹香・音波
    月組スカーレットピンパーネルでの珠城・彩星
    月組アルジェの男での紫門・愛希
    月組ジプシー男爵での宇月・花陽
    月組バラの国の王子での煌月・愛風
    花組麗しのサブリナでの瀬戸・実咲
    星組めぐり会いは再び2ndでの十碧・妃海

    ヅカ三昧さんがお挙げになった宙組2010年トラファルガー以降でもこんなにあります。
    (もし間違いや抜けがあったら申し訳ございません)

    • ヅカ三昧。 より:

      うわぁ…こんなにあったんですね( ;^ω^)
      ありがとうございます。

      • ヅカ三昧。 より:

        直近のルパンとか観てるのに完全に飛んでました(;^_^)
        こんな頻度で初主演コンビが結成されてるのに、傾向もなにもありませんね。