月組振り分け発表・人員過剰の月組

スポンサーリンク
スポンサーリンク

来年3~4月の月組公演の振り分けが発表になりました。

おそらく最大の注目点は、長らく月の2.5番手として活躍してきた美弥るりか凪七瑠海、そのどちらが下級生の正二番手・珠城りょう下に付くのか、ということだったかと思います。

で、正解はカチャの方だったわけですが、これはつまり『激情』で彼女がメリメガルシアの二役をやるってことですよね。

うーん、メリメはともかくカチャのガルシアはちょっと…

たまきちとの取っ組み合い、すごくガルシア応援してあげたくなる感じになりそう(;^_^)どう見ても秒殺KOなんだよなぁ…

全ツメンバーのうち、たまきちに腕っぷしで対抗できそうという意味で適役なのはまゆぽん輝月ゆうま)辺りかなとも思いますが、さすがに役分けないでしょうからねぇ。

私はてっきりみやるりが二番手で全ツを回るものと予想していたんですが…そこそこ人気ある彼女をたまきちに従えさせるのはと判断したんでしょうか?

それとも『DRAGON NIGHT!!』の実質第二弾だと思われる『Voice』、みやるりは外せないということなのか。

この振り分けがみやるりに対する配慮なのかどうなのかはわかりませんが、ここでたまきちとの序列がハッキリしなかったみやるりは、なんとなく近いうち月組を去りそうな予感がしますね。

現在公演中の『舞音』でも、たまきち正二番手昇格にも関わらずみやるりの扱いかなり気を使ってもらってますし。

あるいはキキみたいにたまきちも名ばかり二番手になるかどうか、というところでしょうか

あとは暁千星も全ツ組。

『激情』上演が発表された時、すぐさまエスカミリオの恰好してるありの姿が思い浮かんだんですけど、やっぱりそうなんでしょうか?

しかしこれもどうなんでしょう…もしそうなら、なんかジャニーズのアイドル的ノリの闘牛士になりそうですなー(;^_^)

二番手格の娘役として、早乙女わかばも全ツへ。

やっぱりミカエラでしょうか。彼女も合いませんねー。ミカエラにしちゃ派手すぎるように思います。からっきし歌えませんし

普通に海乃美月じゃだめだったんでしょうかね。まあ彼女もどことなく薄幸そうな容貌はともかくとして、キャラ的にはミカエラっぽくはありませんけど。

いっそのこと叶羽時にやらせた方が良いかもしれませんな。

海乃美月はまさおのコンサート『Voice』に。

ひょっとしたらヒロイン格なのかもしれませんが、仮に前回と同じような構成だとすると他の上級生娘役とポジションを分け合う形になりそうです。

その他では花陽みらが単独で『イゾラベッラ・サロンコンサート』を開催。

路線娘役の紫乃小雪美園さくら輝城みつると共に「マグノリア・コンサート・ドゥ・タカラヅカ」に出演。美園は全ツでコンチータかと思ったんですが、これもほぼ端役ですしじきに研4になる娘役のやる役じゃありませんからね。

この3名は全ツと龍コンサートには出演なし。紫乃・美園については全ツで振れる役がないからという判断なんでしょうが、ここも苦しまぎれの分割ですなー。

それにしても月組、上級生中心に人数が詰まってきたせいもあって、全国ツアーと小規模のコンサートのみの公演では完全に人員が余剰になってしまってますね。

今回も実質4分割…と言いたいところですが、イゾラベッラは1人とマグノリアは3人ですから、意味をなす分割にはほとんどなってません。実際問題、組子約20人あぶれてますし。

本来は100周年の100人ロケットここを境に人員を削減する方向に持って行くべきだったと思いますけどね。ほぼ戦力外含む上級生で出演者枠が埋まってしまい、未来ある研1・研2の活躍の場が失われるのはちょっとどうなんでしょう(本来組周りで小劇場出演機会のなかった研1はともかく、研2の成績上位者をどちらにも出さないのはよろしくないと思います)。

なんか月組って、組子の入れ替わりのペースが他組に比べ若干遅くはないでしょうか。

ちょっと上級生を必要以上に役付きで優遇している、というのがこの辺の原因として少なからずあるように思うんですけど…

例えば娘役でいうと、芝居に必要なおっかさん枠妖艶な年増のねーちゃん枠、ここはそれぞれ二人くらいいれば十分

にも関わらず今の月組では、この枠に夏月都白雪さち花真愛涼歌萌花ゆりあ玲実くれあ咲希あかねといった面々がひしめいており、毎公演役付きもそこそこ。

さらにここに花陽みら重量オーバーが加わり、副組長の憧花ゆりのに至っては常に娘役2~3番手付近の役を持って行く始末

なんかもう適材適所ではなくなってしまってる感ありますよ。

現在公演中の『舞音』なんかでも、夏月都カチャの新婚の妻??って感じでしたし(学年的に母親でも十分いける)、すーさん(憧花)が二番手たまきちに惚れられる役ってイヤイヤイヤ…おかしいでしょう。

特にすーさんに関しては、行き過ぎた副組長優遇に正直呆れました。いい加減役付き落とすか専科に飛ばした方が良いです。長期的に見て、月組の為にならない私は思います。

あと率直に申し上げて、『DRAGON NIGHT!!』で大きな見せ場のあった夏月は、辞め時を逸してしまったように感じられましたね…

まあ、これは役を付ける側の判断に問題があるのであって、彼女たちに責任あるわけではないですけど…。

サヨナラ仕様と思われる次公演『信長』でだいぶ減るだろうとは予想しますが、それでも多分6人程度。来年初舞台を踏む102期の配属もありますし、月組の人員過剰はしばらく収まらなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クレア より:

    ダメだガルシアって聞くと、ナバーラ式の記憶しかない…
    なんかあまり腕っぷし強くなさそうなボス、で秒殺、同感です…。

    月組は中が大変そう。ご本人方は割り切っているかもしれませんが、そう見えてしまうのって、
    夢を売る劇団としてはどうなのかなぁ

  2. えりたん より:

    確かに上級生が沢山

    若手にも経験者とチャンスを与えて欲しいですね。

    紫乃小雪ちゃんは歌は聞いたことないのですが美園さくらちゃんと差がでないと良いのですが…
    個人的には麗泉里ちゃんで聞きたかったですね。

  3. ねこ より:

    凪七瑠海でメリメとガルシアかぁ。
    きついなぁ。
    メリメはまだ雰囲気は合いますが、歌が…発声が…声量が…。
    輝月ゆうまで、メリメとガルシア見たいなぁーーー。
    実力も貫禄も十分だと思うのだけどなぁ。
    凪七は脇を固めてもらいたいところ。
    あり得ないよなー?

  4. licca より:

    サヨナラ仕様と思われる次公演『信長』

    だとしたら、そのまま珠城サンがTOPになられるんでしょうか!?!?
    なんて事だ・・・・(ToT)
    時期早尚ではないかと思うのですが・・・

    もしくは、望サンか紅サンを移動即TOPでしょうか。
    (紅さんを月TOPにする為に、みやちゃんを優遇していたりディナーショー出演(?)していたりするとかいう事が考えられたりするんでしょうか?みやちゃんは好きですけど・・・)

    ヅカ三昧さんは、いかが思われますか?

    年末に大規模組替えあり!との予想もされていらっしゃいましたので、ヅカ三昧さんの来年の予想等を伺えたらと存じます。

  5. karara より:

    私は月組に苦手なものが二つあります。
    トップさんの日本語の発音と、副組長さんです。
    (キャピュレット夫人の時、勘弁して、と思いました。)
    月組行くなら前者は覚悟の上ですが、後者がもれなく目立つのがつらい。
    演技派でもないし、声質も甲高いので、どうか星の組長位の役付きでおさめて、と願います。

    凪七さんは、星の全ツのガルシアよりは、スタイルいい分まだいいじゃないですか。
    私は、彼女が転向して、トップ娘役になってくれないかしらと思っています。
    娘役なら素晴らしいスタイルと歌声です。

  6. まこぽん より:

    やはり宝塚は歌劇団なのでビジュアルよりは実力です。
    高いチケット㈹払って見
    にいくのですから聞くに耐えない歌だと学芸会を見に行っているようなものになります、ビジュアルよりは質の高い舞台を見に行きたいです。

    • ねこ より:

      スターとしてのオーラ(華)は必要だと思いますが。
      ある程度のスター性を持った実力あるスターとビジュアルは最高にいいけど実力ないスターだと、もちろん前者。
      実力(歌唱力)のないスターは、あとにも先にも麻路さきのみ認めます(笑)
      彼女は圧倒的な男役としての魅力がありました。

    • ☆ファン より:

      人それぞれですから、芸術性重視でも、ビジュアル重視でも、各人がチケット代で楽しめるなら、それでいいのでは?と思います。私は、音楽の良い楽しい演目が好きで、「こうもり」なんか、もうオペラのDVD買って、今から楽しみです(^^)♪でも、オペラより、きれいな宝塚のほうがもっと楽しめる。宝塚のチケット代、惜しくないです。。。

  7. HSTZ より:

    うーん...

    TAKARAZUKAというところは、他のミュージカル公演などと比べてみるまでもなく、実力無視とは言わないけれど、ビジュアル重視なのは明らかだと思うのですが...。

    独身の女性のみで構成される世界で類を見ないユニークな劇団(結婚即退団。平均年齢は30歳前後?)。
    トップに立つと、3年前後でやめなくてはいけない世界(華のあるうちにサヨナラ)。
    トップやトップ娘役に立たれた方でも、退団後にも(歌・芝居の実力で)一般ミュージカル公演などで主役をはるような活躍を続けておられる方は、ごく一部(きりやんとかとうこさんとか、宝塚屈指の実力者のみ)。

    勿論、そういったところを含めて、私も宝塚ファンなのですが。

  8. ふらふらくらげ より:

    ビジュアル重視の人が何でこのブログ読みに来ているのか意味が分かりませんw
    ミュージカルは総合芸術なんですから、見た目だけじゃダメに決まってます。その上実力だけでもダメなのが宝塚の特殊なところではありますけれども。

  9. コロ助 より:

    わかばちゃんのビジュアルや歌から話が発展していきましたか⁉︎

    『舞音』では終盤にかかる頃の「彼の顔が見たかったの…」のセリフ。私だけかもしれませんが、何回観ても棒読みで、シャルルへの想いが伝わってこなかったのです。悲しいのか悔しいのか諦めなのか…まるでわからない。
    オランプは結構よかったと思いましたが、また逆戻り?今回は出番もセリフも少なく、歌も皆無に等しいが、彼女は華があるので登場すると目立ちます。
    だからこそ、最後にキラリと光るセリフを言って欲しかったな〜と残念でした。

  10. それぞれの より:

    激情のミカエラさんは初演も星再演も娘1になれず退団なさっています。つまりそういうことです。
    海乃が次期なのか次々期なのかわかりませんが私はこのような推測をしました。
    かちゃさんはつまり星でメリメをやった涼のようにそれなりの待遇で辞めさせるのでしょう。
    もし信長でまさお退団なら紅落下傘になると思いますが紅はコンビ落下傘短期でたまきの相手役に海乃がなるのではと思いました。
    みやちゃんはと言いますとまさおと一緒に退団しないで紅と一緒に退団だと思います。
    かちゃを送り出してその後みやちゃんが2番手ではない2番目のポジになるのではという見方です。

  11. ゆう より:

    ヅカ三昧様、こんばんわ。
    わかばちゃんはそうですね、ビジュアルはいいと思いますから歌を…(宙のうららと同じですね)
    でも確かに月の娘役上級科が多いっていうのは同感です…
    最近月組のほうに行っていないのであまり言えませんが、副組長を専科にというよりは夏月や真愛をどうにかしたほうが…
    個人的に副組長悪くないと思うので。笑

    • ヅカ三昧。 より:

      すーさん、嫌いじゃないんですけどもういい加減役付き良すぎだと私は思います。
      ここ最近でもPUCKのタイテーニア(ポスター入り)、1789のポリニャック(エトワール付)、そして今回のチャン・ズーウェイ(二番手たまきちの実質相手役)。
      彼女しか出来ない、というなら話は別ですが、決してそうではないでしょう。(むしろすーさんが演じることでストーリーに歪が生じているようにも感じられます)

      こういったのはもっと似合いの上級生に回しつつ、その生徒の餞別にした方がよっぽと良いです。月組はもうちょっと人員を削減する工夫をすべきで、こんな副組長優遇を続けている場合ではないと思います。

  12. san3san より:

    すーさんの役付きで一番驚いたのはスカピンでした。
    それ以降は何があっても「この組はこんな組なんだな」と思い、特に驚かず。
    他の組も気にせず、独自で走っていくのだろう特殊な組。
    所属する役者さんがそれぞれかわいそうに思えてくることもしばしば。

    すーさん自身は嫌いではないので、専科でシビさんの後継のようになればいいな…
    正塚先生好きそうだし、と思います。

  13. art-school より:

    龍真咲の来年9月の退団が発表されたようです

  14. とま より:

    いつもぼんやりした意見をしてしまって恐縮ですが、美弥さんは近々お辞めになるのかな…と思っています。
    1789を観劇したときの印象にすぎませんが、もう宝塚の外の世界をお考えなのかもしれません。

    もし美弥さんがお辞めになって凪七さんが異動になったら…さらに愛希さんが添い遂げられたら…新生月組は誰が支えるのでしょうか…心配です。